受託サービス

細胞のソーティングについて

ソーティングを行う機器にはいくつかの種類があり、空気圧で液滴を制御して分取するタイプ(セルソーター)、ピエゾ式ディスペンサーで液滴を吐出するタイプ(CellenONE)、チップで細胞懸濁液を吸引するタイプ等があります。さらに分取する細胞の検出系もレーザー(セルソーター)やカメラ(CellenONE)を使用するタイプに分かれます。弊社ではセルソーターとCellenONEによる分取を行っています。シングルセル分取した細胞は、PCR解析やクローニングなど様々な用途に使用可能です。

CellenONEとは

特徴
ピエゾ式ディスペンサーを用いることで、微量かつ高精度なシングルセル分取を実現します。分取時のストレスが極めて少ないため、分取された細胞は、その後の培養でも高い生存率を維持します。また、必要なサンプル液量が少ないため、少量のサンプルの分取にも適しています。さらに、分取できなかった細胞は、別チューブに回収されるので、条件を変えて再分取することも可能です。
分取した細胞の確認
分取時にキャピラリー部を毎回撮像するため、実際に分取された細胞を確認することができます。また、各細胞のパラメータについても記録されているため、蛍光強度等を後から確認することもできます。
分取可能なプラットフォーム
  • ・PCRチューブ
  • ・各種マルチウェルプレート
  • ・スライドガラス

セルソーター(cell sorter)とは

特徴
細胞の大きさや形態的特徴、蛍光強度の違い等を指標に目的の細胞を高速に精度良く回収することができます。回収した細胞は、拡大培養やRNA抽出等、別の試験に使用可能です。
分取可能なプラットフォーム
  • ・PCRプレート
  • ・各種マルチウェルプレート
  • ・各種コニカルチューブ
  • ・各種マイクロチューブ

ご提供するシングルセル分取の特徴

細胞等を分取する機器にはいくつかのタイプがあり、それぞれ細胞の検出方法、分取速度や細胞へのダメージ等に違いがあります。

弊社では特徴の異なる分取機器を所有しており、微量サンプルから大容量サンプルまでお客様のご要望に沿った分取方法をご提案可能です。

多種のパラメーターを指標とした分取には、最大4種類の細胞群を高速分取可能なセルソーターが有用です。また、数が少ない貴重な細胞群からの分取には、分取時のロスが少ないCellenONEが適しています。

分取
  • ・バルクソーティング
  • ・シングルセルソーティング

各種マルチウェルプレート(6-1536ウェル)に分取が可能です。
また、スライドガラスやPCRチューブ、15 mLへの分取も可能です。

使用機器

シングルセル分注システム cellenONE(Cellenion)

CellenONEは、細胞懸濁液からシングルセルソートを行うシステムです。懸濁細胞の中から、透過光像と蛍光像を指標に、特定の形態を持つ細胞のみを各種マルチプレートに分取可能です。

非侵襲
音波で吐出(ピエゾディスペンサーによる液滴吐出制御)する液滴中に単一細胞を含んでいるため、生細胞へのダメージが少なく高viabilityで回収可能
分取
150-600 pL / drop(キャピラリータイプに依存)で分取可能
細胞検出方法
透過光像+蛍光像(4色)による画像認識(DAPI / FITC / Cy3 / Cy5 に対応する励起/蛍光)

セルソーター MA900(SONY)

レーザー
4種類のレーザーを搭載(紫405nm,青488nm,黄緑561nm,赤638nm)
検出器
12個の検出器を搭載
蛍光検出
最大12種類の蛍光を同時検出可能
ソーティング
4方向ソーティング、マイクロプレートへの分取

評価・解析例・提供データ

ご提供するもの
  • ・試験計画書
  • ・試験報告書
  • ・試験に関する品質保証をご希望の場合は、オプションでお受けいたします。
試験例

蛍光タンパク質導入細胞のシングルセルソート

【方法】
蛍光タンパク質を導入した細胞を蛍光画像と透過画像を指標に96ウェルプレートに分取した。

【結果】
2x103 cells※から分取条件を満たした細胞を96ウェルプレートに分取した。
※1x105 cells/mLの細胞懸濁液から20 µL使用した

100 μLの細胞懸濁液(1x105 cells/mL)から透過光像と蛍光像を指標に特定の細胞群を分取

お客様から提供していただくもの

細胞
  • 凍結ストック(-80℃)もしくは培養状態(32-37℃)での輸送・納品をお願いいたします。
    弊社で培養を行ってからの測定も可能です。
  • 必要細胞数は、検出したい抗原の発現量や測定系により異なりますが、1測定におおよそ5x105-1x106 cells程度の細胞数をご用意ください。 詳細についてはご遠慮なくお尋ねください。
検出用抗体

お客様の方でご用意いただき、ご送付ください。

価格等

測定系のご提案後にお見積りをご提示させていただきます。
お手数ですが、まずはお問い合わせください。